日々雑記170403

  • 2017.04.03 Monday
  • 08:37

自分がやってきたことを信じるしかないんだとつくづく思う。

気にしていたって腹立てたって結局は自分を豊かにはできない。

そう思うと少しは落ち着くけれどやられる気持ちはやるせない。

苛められる方の気持ちって、苛める奴にはわからないだろうな。

小学生のころからいくつもの場面で苛められてきた記憶が甦る。

そいつらにやられてたまるかと内心は穏やかではなかった。

そういう気持ちにならないための枠組み作りが必要なんだと思う。

JUGEMテーマ:日々徒然

日々雑記170401

  • 2017.04.01 Saturday
  • 10:51

四月だとゆうのにまだまだ寒さが身に沁みます。

今年は桜の咲くのが遅い、気温があがらない。

こちらのテンションもあがらないです。

人間ってけっこう気温や湿度に敏感じゃないですか。

嬉しくなったり寂しくなったりの感情のことです。

年度が替わるからから気分も一新、過去は過去、とは思う。

新しい日々が始まる、いいことじゃないかと思います。

ブログにはくだらないことしか書きません、書けませんね。

JUGEMテーマ:日々徒然

日々雑記170331

  • 2017.03.31 Friday
  • 18:17

奈良の明日香方面へ行く予定が雨で行き先変更した。

文字さんに先導されて耳成山を見に行くつもりでしたが。

龍谷ミュージアムの「浄土真宗と本願寺の名宝供彭犬惺圓辰拭

まあ、ね、年寄り男二人組だから、無理しない無理しない。

そんなわけで次は五月中旬に、そこへ行くことにしました。

三月の最終日、年度末ということですね。

もう、関係ないって感じで、日々、過ごしています。

フォトハウス写研の創立、夢を大きくして、いきたいね。

JUGEMテーマ:日々徒然

 

 

ものがたり-20-

  • 2017.03.28 Tuesday
  • 11:55

かなり以前の写真ですが、見つけてしまいました。

なんかのパーティーの場面で、記念撮影したんですね。

たぶんもう25年ほど前じゃないかと思うんです。

みんなどないしてるんやろな、もういいお年でしょうね。

いまフェースbookでつながっている方もいらっしゃる。

なんかしら、最近は、懐かしさばかりで、困りますが。

やられたぶんだけやりかえす。

そのつど自分の持ち物を持っていかれてしまったけど。

うんうん、なおかつ、ぼくは健在ですよ。

JUGEMテーマ:日々徒然

ものがたり-19-

  • 2017.03.27 Monday
  • 16:15

からたち日記って題の歌があったよね。

心で好きと叫んでも、くちでは言えぬあの人に〜。

ふいと、そんな詩句が記憶からよみがえってきたのです。

島倉千代子さん、もう半世紀以上前に流行った歌ですよね。

あの甲高い声まで、顔にほくろがあったよね、お千代さん。

からたち日記だけじゃない、ほかにも、心が動いていました。

小学生の低学年だったかも知れない、そんな感じがする。

どおっちゅうことではない、思い出しただけですが。

幼くても、老年になっても、あんまり変わらないなぁ。

JUGEMテーマ:想い詩

ものがたり-18-

  • 2017.03.25 Saturday
  • 17:42

遠い遠い記憶が湧いてきて鮮明になってきます。

古いものが値段をつけられ売られています。

ぼくは眺めるだけで手に取ってみることはありません。

写真を撮るため、カメラを向ける。

たまに撮るなと言われるから、恐る恐るで撮っている感じ。

生きている痕跡がそこにはあって、それに思い入れをするみたい。

どうでもいいことだけど、残る年月は、そんなに多くはない。

まだあと一仕事残っておる、負けてたまるか、の気持ちです。

JUGEMテーマ:想い詩

 

 

PR

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM