日記170208

  • 2017.02.08 Wednesday
  • 18:30

何かしら世の中がざわついているように見えます、思えます。

アメリカの大統領のはなし、東京都のはなし、それそれに。

それに伴って、世界の動きが微妙に変わってきますよね。

いつもとは違うスピードと角度で、変わっていく感じですね。

戦争状態にある地域の問題がどうなるのか、自衛隊にも関連します。

近隣、韓国との不仲もいけませんね、北朝鮮、中国、ロシア。

海の向こうのアメリカにも要注意ですね。

ぼくは直接には、生活物資の価格、食品価格に注視します。

いずれにしても、流動的ですね。

JUGEMテーマ:日々徒然

 

 

日記170206

  • 2017.02.06 Monday
  • 17:48

ここのブログにアップできる画像サイズが大きくなったとの告知がありました。

さっそく少し大きめのサイズの画像をアップします。

節分のときの写真を整理して、アップします。

なにかともたもたしていて、思うように進まないところです。

写真や絵画の学校を新たに立ち上げようと考えていました。

でも、なかなか思うようにはいかないように思えてきました。

これまで一人で走ってきたことが裏目に出るばかりだった反省です。

 

もう10年以上も前になりますが、フリースクール構想を考えました。

それからローカルネットワークの構築を考えました。

総合文化研究、むくむく通信、それから学びの器としての学校。

感覚的には、グローバル化で疎外される人格を取り戻すムーブメント。

それらを模索しながら、結局写真学校、京都写真学校が立ち上がったのです。

10年間運営してきて、時代の間隔に乗り遅れた感があり、いったん解消。

新たな感覚で、新たな制作方法で、新たなテーマの出し方で、これからです。

 

非常にシンプルなものでいいような気がしています。

感覚を研ぎ澄まし、自然の声を、自然の営みを感知しよう。

この方法、人間と自然のクロスオーバーといえばいいか、重なります。

深く感じて、生きていることの喜びを感じる、そんな器が必要でしょう。

共同体を生成させていかなければならないと感じております。

信頼、共同、共生、そうですね、人と人が信頼しあえる場が必要です。

手軽に写真を撮って共有する、そんな器が必要ですね、難しく考えないで。

JUGEMテーマ:日々徒然

 

 

日記170201

  • 2017.02.01 Wednesday
  • 22:08

2月にはいって、寒い日でしたね。

今日は外出したけれど写真は撮りませんでした。

フォトハウス写真家集団、仮称ですけど、告知しました。

どれだけのことができるのかわからないけど、告知しました。

イライラがとけて、あとはなるようにしかならない。

新しい月になったから、その記念でもあります。

2017年2月1日、記念すべき日になるかも知れないです。

集まりたい人、集まりましょう、FBででも連絡ください。

JUGEMテーマ:日々徒然

 

 

日記170131

  • 2017.01.31 Tuesday
  • 23:11

今日は朝から、昔撮った写真を整理していました。

昔といっても神代の昔ではなくて、1970年代、半世紀ほど前のこと。

でも、思ってみれば、もうその当時に生まれた人が50歳。

やっぱり昔だなぁ、そのように考え、想っております。

この写真は、石川県内灘町の砂浜に作られた弾薬庫、その痕跡です。

米軍試射場が設置され、その弾薬を収納したコンクリートの倉庫跡。

この撮影は1975年の夏ではなかったかと思っています、内灘です。

JUGEMテーマ:日々徒然

日記170130

  • 2017.01.30 Monday
  • 23:33

夜には「レンタイフェスタ2017」の実行委員会が開かれました。

ぼくはフェスタで写真展示をするので委員会に出席します。

釜ヶ崎の写真展、稲賀さんの組合が請け負って、そこでします。

今年は4月16日の日曜日、会場は万博公園お祭り広場です。

また詳しくは案内しますけど、今回も展示をしたいと思っています。

でも、旧作で、新作は数枚でも出せればいいけど、どうするかなぁ。

 

「ものみの塔」の本を、柴田さんが自宅ポストにいれてくださった。

もう10年ほどになるでしょうか、たまにお顔を会せるけど、高齢です。

生きがいにされているのか、善良な感じのご婦人です。

ひところ昔、マザーテレサ共助会の方が、やっぱり高貴な方に見えました。

善良な市民、そんな感じの市井の人々、ぼくなんか、悪でしょうね、きっと。

宗教、仏教、いま、山折哲雄さんの「ひとり」の哲学を読んでいます。

 

ヤマギシ会の話が出てきたな、あのヤマギシ会、自給集団でしょうか。

ふえろう村の話をしていて、ぼくの自給自足の話をしていて、それで。

なにか、反逆ではなくて、反対方向に進んでいるのかな。

グローバルではなくてローカルの方へ、ですね。

もういちど思考の回路を、戻していかないといけないのかも、と思う。

やばいですよ、世界の構造が、変わっていくじゃないですか、やばい。

JUGEMテーマ:日々徒然

日記170121

  • 2017.01.21 Saturday
  • 11:08

これはどこの神さまを祀った処だったか忘れましたが、です。

デジタルカメラで撮った写真には位置や撮影時の情報が記録されます。

この写真はエクスペリアのカメラで撮ったものを加工しています。

撮影と同時にブログ等へアップして公開することがあります。

インスタグラムへの投稿は、同時アップです。

でも最近は、そればかりじゃなくて、撮影して保存しときます。

イメージをパソコンに保存して、そこから転載するようにしています。

 

iPhone6を使っていた昨年には、風景論と題した写真集を発行しました。

時代の先端、スマホのカメラでネットへアップ、それを写真集にまとめる。

シリーズで、アクティビスト、精力的に発行していく、という企画でした。

図書館を辞め、方向転換を図ったところで、その企画もストップさせました。

iPhoneから機種変更、エクスペリアにして、グーグル系に変えました。

ことの成り行きでそうしたわけだけど、過去を断ち切りたい衝動でした。

新たなチャレンジ、ふたたび、たった一人の反乱、という思いでした。

 

新しい所で、新しいことを模索する、おおむね見えてきたところです。

まだ企画のところだから具体的なことは明らかにできませんが、です。

もういちど原点に戻して、次の世代が中心となるように、アドバイザーか。

これまで、先走って、結局のところ失速して、別の所で引き継がれました。

先走らない、それで立ち上がらなかったらそれまで、それでいいのかも。

もうそれなりに高齢になっていて、主導して事を起こすには無理がある。

そう自省して、新たな人材育成の枠組みを、模索していかないといけない。

JUGEMテーマ:日々徒然

 

 

PR

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM