日々180522

  • 2018.05.22 Tuesday
  • 18:03

 

来たバスに乗って、乗ってから行き先を想う、考えるのです。

今日は15番に乗って、何処まで行くかと、結局、四条京阪まで。

そこから、新橋へ出て、八坂神社の前に出て、ねねの道方面へ。

最近は、嵯峨野と京都北をやってるから、気乗りしていないのです。

スマホで、要所要所を撮りましたけど、20カット程かなぁ。

これもその一枚、ワンカットだけです、八坂の石段下遠景です。

こんな構図も、なんだか珍しいなぁ、と思っています。

フォトハウス表現塾HP

ハンガリー舞曲はブラームスの作曲、組曲、いま聴いています。

無性に聴きたくなるときがあって、この夕方に聴いています。

なんというか、もう中学生のころから、聴き慣れた曲ばかりです。

胸が締めつけられるというか、そんな気分ってわかりますか。

思い出が、いっぱいよみがえってくるんですよ。

忘れられないひとのことを思い出しては、会いたいと思う。

昨夜から、無性に会いたくなっているんですが、無理です。

文章・小説HOME

JUGEMテーマ:日々徒然

日々180520

  • 2018.05.20 Sunday
  • 22:09

現代表現研究所HP

さわやかでいいお天気の日曜日が終わります。

太田神社へ行ってきました。

北大路廬山人さんが生まれた場所、らしい。

陶芸と料理の人ですが、賀茂の人だったんだ。

なんとなく、空しさが残る、わたしの内面です。

どうしたことか、キュンと胸が騒ぐんじゃなくて沈む。

まあいいや、この世のことは、こういうものだ、としよう。

美しい人にお会いしたいです。

JUGEMテーマ:日々徒然

日々180518

  • 2018.05.18 Friday
  • 18:00

現代表現研究所HP

もう夏の日を思わせるような気温となっています。

でも、実際の夏の日なんて、もっと暑い、もっと暑い、ですね。

京都はまだ梅雨になっていないけれど、雨が降りそうです。

眼がシカシカするので眼科へ見てもらいに行きました。

アレルギー症だといわれて目薬をもらってきました。

この前から、内科、耳鼻科、そして眼科と続けて医者通いです。

自動車が調子悪くて、直してもらったが、買い替えできない。

できないから、車に乗らない、廃車にして、免許返納しよう。

秋をめどに、そのようにしたいと、トヨタカローラにいいました。

それでいいと、いま、思っています。

そんなこんなで、日々、変化しているんです、自覚しよう。

JUGEMテーマ:日々徒然

 

日々180513

  • 2018.05.13 Sunday
  • 16:36

現代表現研究所HP

昨日、今宮神社の御旅所へ、お神輿の写真を撮りに行ったんですよ。

今日が還幸祭で、行列が、神輿がでるというのに雨が降っています。

それから、御旅所に、店なんか出ていなくて、人もいなかったですね。

もっと賑わっているのかと思っていたけど、そうでもなかった。

今日は、雨降りで、外出を控えて、部屋に籠っています。

あれやこれやと構想を練っている、というか暇を潰しています。

けっこう文章を書くことが多くなってきています。

写真を撮るのは、スマホで撮っていて、コンデジは使っていません。

新しくフェースブックで友だちができて、つながっています。

サポート役として、場を創っていこうと思っています。

JUGEMテーマ:日々徒然

日々180510

  • 2018.05.10 Thursday
  • 21:51

現代表現研究所HP

今日という一日が終わっていきます。

朝から診療所へ予約を入れて、昼前に診察してもらいました。

薬をもらったけれど、風邪薬だと薬局で言われた。

たいしたことでなくてよかった、と思っています。

午後から、コナミのスポーツジムへ行って、筋肉運動を小一時間。

プールとお風呂で小一時間。

前後あわせて三時間を費やしました。

めまいがしたり、耳に水が入ったのか、ふうふうです。

明日は、また、大阪、豊中、ギャラリー176へ、堀内さんに誘われた。

誘われて、それをきっかけにして、訪問する、これくらいです。

なにかと、どうしたらいいのか、迷うところです。

JUGEMテーマ:日々徒然

日々180505

  • 2018.05.05 Saturday
  • 07:25

児童合唱団が歌う「こいのぼり」がラジオからながれてきています。

いい天気じゃないですか、朝、けっこう寒いですけど、子供の日です。

今日は今宮神社の祭礼で、神輿と行列が市中に出て御旅所へいきますね。

神は、行幸祭で出発し、13日まで御旅所宿泊、還幸祭で神社に戻られる。

昨日は、途中で風と雨に会って、あたふたしましたが、今日はどうかな。

 

昨日のぼくのコースは、千本上立売から北大路をこえ鷹ヶ峯の光悦寺まで。

撮影ポイントは、釘抜地蔵、千本えんま堂、上品蓮台寺、蓮台野、鷹ヶ峯界隈。

このように予定していたけれど、雨と風のため、迂回してしまいました。

でも蓮台野の真っ只中、西向寺では水子地蔵堂などを見せてもらいました。

 

京都北物語のイメージで、祭の隊列があれば葬送の隊列があってもいい。

平安時代とか室町時代とか、死者を野辺に送る葬列を空想しながら。

祭の晴れやかな衣装ではなく、葬送の為の、白装束の隊列イメージ。

そういうイメージは、映像で擦りこまれているから、それが出てきます。

 

掲載してる写真は、蓮台野、このあたりじゃないかと思っています。

まっすぐいけば鷹ヶ峯、斜め右へは北山通り、真右へは今宮神社。

佛教大学の北のはずれのポイントからの撮影です。

京都北物語のためのイメージトレーニングをしているところです。

現代表現研究所HP

JUGEMテーマ:想い詩

 

PR

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM