むくむくネット170901

  • 2017.09.01 Friday
  • 16:48

フォトハウス表現研究所のHP

どうしても気になる詩句があって、それを反芻していました。

孤立無援の思想って言葉の連なりだけど、気になっていたんです。

書架から同名の単行本を出してきて、ページをめくってみました。

高橋和巳の全エッセイ集、昭和41年とあるから1966年の発行。

書かれてある内容は、ほぼ全面的に忘れてしまったところです。

表題だけが記憶に鮮明に残っていて、たぶんむさぼり読んだ本。

思想と文学と歴史を学び直す塾をひらかないといけないな。

いまどき、だれが、たとえばマルクスやヘーゲルを語ってくれるのか。

ドストエフスキーとかダンテとか、だれが語ってくれるのか。

枠組みを創っていくところから始めなくてはならぬ、表現塾です。

JUGEMテーマ:想い詩

スポンサーサイト

  • 2017.11.19 Sunday
  • 16:48
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする