むくむくネット180223

  • 2018.02.23 Friday
  • 15:50

フォトハウス表現研究所のHP

ピョンチャンオリンピックが開催されています。

毎日、選手がメダルを取った、取れなかった、との話題です。

金メダルを取った人には、褒めてあげたい、銀でも銅でもです。

メダルを取れなかった人にも、エールを贈ってあげたいですね。

フォトハウス表現塾のほうは、あんまりパッとしませんね。

フラットな平面を歩いてるレベルで、坂道を転げてる感覚はありません。

坂道を登ってるといっても、後ずさりばかりして、振り出しに戻るです。

ここらが区切りなのかも知れないなぁ、そんな風にも思います。

フォトハウス表現塾のHP

文学同人<翔・翔>のメンバーを募っています。

写真のレッスン受講を希望される方を募集しています。

フォトハウス表現研究所、ともに活動できるメンバーを募集しています。

JUGEMテーマ:想い詩

むくむくネット180221

  • 2018.02.21 Wednesday
  • 18:15

フォトハウス表現研究所のHP

朝からなにをするわけでもなくもたもたと過ごしております。

暗くなってきて、もう午後六時を過ぎたところです。

北野の天満宮へ行ったけれど、まだ梅の頃には早いんですね。

最近はスマホで撮ることが多くて、コンパクトカメラではあまり撮らない。

久々にコンパクトカメラで撮ったけど、後処理がめんどくなった。

小説や文章書きに精出している感じで文章を書いている時間が8Hくらい。

ネットで、文章は、読んでくれる人が少ないから、書いても無駄だ。

そういうお方もいらっしゃるようですが、確かに読みませんね。

インスタなんて、パッと撮って、スイッとネットにアップしたら出来上がり。

なんともイージーな時代になったもんだと、思って、否定はしません。

でも文章を書く、フィクションを作る、いいじゃないでかね。

写真は、今日撮った奴、天神さんの、なんだったっけ朱塗りの神社です。

フォトハウス表現塾のHP

JUGEMテーマ:想い詩

むくむくネット180219

  • 2018.02.19 Monday
  • 22:25

フォトハウス表現研究所のHP

食べ物を話題にすることは、新鮮味がないといえばそのとうりですが。

種類は違えども、食べ物のこと、スイーツも含め、ネットの話題大繁盛です。

それは、食べるという生存にかかることだから、興味の対象なんでしょうね。

そうしたら、子孫を残すという本能レベルの事象については、どうか。

結婚しました、なんて話が、ほほえましく、報告されることがままあります。

sxのことについては、これは禁句だから、触れるわけにはいきません。

芸術の分野で、絵画や彫刻に見られる裸体などが、昔からあります。

現代でも大いにあるわけですが、表立っては語れないですね。

語るには、戸惑いを覚えます。

どうしたことか、仙人の生活になって今、それが気になっています。

フォトハウス表現塾のHP

写真のレッスン受講を希望される方を募集しています。

JUGEMテーマ:日々徒然

むくむくネット180218

  • 2018.02.18 Sunday
  • 15:28

フォトハウス表現研究所のHP

2015年1月に訪れた余呉湖のレストランの外観です。

1977年ごろ、もう40年も前になるが、達さんとよく行ったポイント。

余呉湖へ行って撮影する、泊まり込みのこともたびたびでした。

当時と外観が違っているかもしれないが、そこをグループで行きました。

カメラを持って撮影会と称した小旅行の昼ご飯をここで食べました。

光影会といってシュピーゲル写真家協会の流れを汲む写真クラブでした。

もう終ったことだから詳しくは述べませんが、ぼくはそこで写真を学んだ。

初心者の時、その写真クラブに入って、研鑽させてもらって、世に出た。

世に出るきっかけをいただいたと言えると思いますが、このクラブが解散した。

フォトハウス表現研究所を立ち上げたその数日後に、解散の通知をもらった。

なにかの縁、その流れを汲んだ、関西写真界にリンクする器にしようと思った。

フォトハウス表現塾のHP

写真のレッスン受講を希望される方を募集しています。

フォトハウス表現研究所、ともに活動するメンバーを探しています。

JUGEMテーマ:想い詩

 

 

むくむくネット180216

  • 2018.02.16 Friday
  • 11:28

フォトハウス表現研究所のHP

むくむくというのは無垢無苦をひらがな表記したものです。

ひとの生きざまの、ぼくの理想とでもいえます。

年齢を重ねてきて、自然体というか、自然の方へとの思いがあります。

まあ、死に場所を求めて、というか考えて、想って、棄て場所です。

そこを通り抜けていくと、天空の果てに、天国がある、みたいな。

暖かくなってきましたね、もう、春が、来ていますね。

フォトハウス表現塾のHP

文学同人<翔・翔>のメンバーを募っています。

写真のレッスン受講を希望される方を募集しています。

フォトハウス表現研究所、ともに活動するメンバーを探しています。

JUGEMテーマ:日々徒然

 

 

むくむくネット180213

  • 2018.02.13 Tuesday
  • 22:31

フォトハウス表現研究所のHP

村上春樹氏の小説「ノルウエイの森」を読む終えました。

久々に最後まで読み終えた小説で、心を揺すられました。

どのように揺すられたかは、哀しみもあれば。美しさもあって。

一言ではいえないけれど、無性にやるせない気持ちが強かった。

いい小説だと思って、何かと内容にも感動しているところです。

上手いなぁ、構想力もいい、読ませるねぇ、たくさんの死があるけれど。

ぼくも小説を書きたい、と誘導されるが、思うようには導けない。

文学同人<翔・翔>ってグループを作ろうと呼びかけています。

できれば、本格的に取り組めるメンバーに集まってほしいと思う。

フォトハウス表現研究所のブランチとしてそれは組成されます。

フォトハウス表現塾のHP

ただいま、文学同人<翔・翔>のメンバーを募っています。

ただいま、写真のレッスン受講を希望される方を募集しています。

ただいま、フォトハウス表現研究所、ともに活動できるメンバーを募集しています。

JUGEMテーマ:想い詩

 

PR

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM