フォトハウス表現塾のお知らせ

  • 2018.09.27 Thursday
  • 16:58

こんにちは、フォトハウス表現塾 を主宰している中川です。
昨年の10月に尼崎の地で研究会を開催しはじめて一年が経過します。
尼崎ではアルナイルのスペースで、月例で写真の研究会を開催しました。
広報ができなかったこと等で、参加者が少なく、実質開催に至りませんでした。
今年の4月からは、ワールドカフェ形式で<カフェ&プレス>を開催しています。
京都の北部、アマノコーヒーロースターズのテーブルで開催しています。
バーチャル組織ですが<現代表現研究所>を立ち上げ、枠組みを作っていますが。
絵画、写真、映像、音楽、文学、この五つのジャンルを含む現代の表現です。
作家及び批評家をめざす人のための交流の場、と位置付けています。
現状をベーシックな位置から捉えて、新しく組み上げていく作家や批評家。
新しいタイプの作家と批評家像をイメージして、活動させていく所存です。
まあ、未確定の価値を、新しい価値として形成していけるメンバー養成の場。
意識ある人、ともあれ集まっていくことからしか、始まりません。
詳しいことはお問合せください。
<問い合わせ先>
☆<アマノコーヒーロースターズ>
〒603-8203 京都市北区紫竹東高縄町23-2ルピナス1F
Tel&Fax(075)491-6776 です。
☆主宰者中川へお問い合わせください。

 

JUGEMテーマ:お知らせ

写真ゼミ生募集中

  • 2018.09.03 Monday
  • 17:33

フォトハウス表現塾では写真制作のための表現塾を開塾しています。
写真はアートの入り口、広がるアートの世界へ、お導きいたします。
写真制作を学ぶコースの<ご案内>です。
写真ゼミコース>を受講される方を募集しています。
初心者の方対象、写真制作の基礎から応用までを学びます。
開始は10月13日土曜日から(2018秋コース)
開塾日時は、毎月第二土曜日と第四土曜日の午後二時〜五時。
期間は1年間、月2回、24回のレッスンで、作品制作をおこないます。

定員は5名、ほぼ個人レッスン方式で進めます。
費用はワンレッスン3000円、全部受けて72000円です。
問い合わせは<AMANO COFFEE ROASTERS>へ電話
アマノコーヒーロースターズ
〒603-8203 京都市北区紫竹東高縄町23-2ルピナス1F
Tel&Fax
(075)491-6776 です。
https://www.facebook.com/good.coffee.kyoto
または主宰者中川へお問い合わせください。
acebook:https://www.facebook.com/sense.nakagawa
mail:pressnakagawa@yahoo.co.jp

 

JUGEMテーマ:お知らせ

写真ゼミの塾生を募集しています

  • 2018.08.20 Monday
  • 16:42

フォトハウス表現塾では写真制作のための表現塾を開塾しています。
写真はアートの入り口、広がるアートの世界へ、お導きいたします。
写真制作を学ぶコースの<ご案内>です。
写真ゼミコース>を受講される方を募集しています。
初心者の方対象、写真制作の基礎から学びます。
開始は10月13日土曜日から(2018秋コース)
開塾日時は、毎月第二土曜日と第四土曜日の午後二時〜五時。
期間は1年間、月2回、24回のレッスンで、作品制作をおこないます。

定員は5名、ほぼ個人レッスン方式で進めます。
費用はワンレッスン3000円、全部受けて72000円です。
問い合わせは<AMANO COFFEE ROASTERS>へ電話
アマノコーヒーロースターズ
〒603-8203 京都市北区紫竹東高縄町23-2ルピナス1F
Tel&Fax
(075)491-6776 です。
https://www.facebook.com/good.coffee.kyoto
または主宰者中川へお問い合わせください。
acebook:https://www.facebook.com/sense.nakagawa
mail:pressnakagawa@yahoo.co.jp

 

JUGEMテーマ:お知らせ

写真のことを学ぶ塾生募集中です

  • 2018.06.08 Friday
  • 16:56

フォトハウス表現塾のホームページ
写真制作の方法を基礎から学ぶレッスンのお話です。
フォトハウス表現塾は、京都北山にあるアマノコーヒーロースターズでレッスンしています。
個別対応なので、ひとりで、いつからでも始められます。
もちろん、友達同士でのグループレッスンもあります。
コースは二つ「写真ゼミコース」と「写真プログラムコース」です。

ステップアップで写真のことを学ぶ<写真ゼミコース>のご案内です。
写真ゼミコースは、1年間、月2回、24回のレッスンで、作品制作をおこなっていきます。
内容は、写真を制作する技術基礎から、ステップアップ方式で学んでいきます。
受講される一人ひとり、個別に対応していきますので、個性にマッチして制作できます。
経費はワンレッスン三千円、24回で72000円になります。

写真プログラムコース>は36個のプログラムを個別に組み合わせて学びます。
レッスンを個別に組むことで、受講される方が必要とするスキルアップができます。
スマホやSNSの使い方から、フィルムカメラの扱い方まで、深く学んでいただけます。
個人レッスン方式、新しい学びの方法、個別カリキュラム表
経費はワンレッスン三千円です。

上記のご案内は「フォトハウス表現塾/写真」の講座です。
随時、いつからでも学びはじめられます。
お問い合わせは<AMANO COFFEE ROASTERS>へ電話またはメールしてください。
<アマノコーヒーロースターズ>
〒603-8203 京都市北区紫竹東高縄町23-2ルピナス1F
Tel&Fax (075)491-6776 です。
https://www.facebook.com/good.coffee.kyoto
又は現代表現研究所の中川繁夫へお問い合わせください。
facebook:https://www.facebook.com/sense.nakagawa
mail:pressnakagawa@yahoo.co.jp
ただいま受講予約、事前面談予約、受け付けています。

 

JUGEMテーマ:お知らせ

むくむくネット180208

  • 2018.02.08 Thursday
  • 21:59

フォトハウス表現研究所のHP

フォトハウス表現研究所を公開してから一年が過ぎ二年目に入っています。

ここにきて、いくつかの枠が組めるようになってきました。

先行して写真を学ぶ写真塾が始まりました。

試験的におこなったメインの月一の研究会はうまく機能しなかったです。

あらたに4月以降、研究会を組成していきます。

映像ではドキュメンタリー映画製作講座がオーソライズされました。

最近の映像制作動向を反映するドローン操縦ワークショップが開講です。

文学同人<翔・翔>の発足、同人を募っています。

4月から、写真研究グループ、写真クラブ、を発足させます。

というように、各ジャンルの組成が始まってきています。

枠組みをつくるばかりで、広報体制が未熟で周知出来ていない。

ということで、次の告知となるわけです。

フォトハウス表現塾のHP

ただいま、文学同人<翔・翔>のメンバーを募っています。

ただいま、写真のレッスン受講を希望される方を募集しています。

ただいま、フォトハウス表現研究所、ともに活動できるメンバーを募集しています。

以上、よろしくお取り扱いください。

JUGEMテーマ:想い詩

むくむくネット171206

  • 2017.12.06 Wednesday
  • 22:18

フォトハウス表現研究所のHP
只今、フォトハウス表現研究所のコアメンバーを募集しています。
フォトハウス表現塾を企画・運営するスタッフの募集です。

兵庫県尼崎市にてフォトハウス表現塾が開塾しています。

2017.10〜2018.3までの半年はプレ開塾期間としています。
フォトハウス表現塾は2018年3月迄、毎月第三土曜日に開塾です。
正式開塾は、2018年4月京都で始まる写真塾からです。
写真講座の詳細はフォトハウス表現塾のHP見てください。

「フォトハウス表現塾/メイン」講座12月の開催案内です。
2017年12月16日(土)
午後2時〜午後5時
開塾場所は、兵庫県尼崎市の「アルナイル」 alnair
参加費1000円、会員500円(フォトハウス表現研究所の会員)
研究テーマは「プロヴォーグの時代1970年代から、そして今」です。

主宰は中川繁夫

https://www.facebook.com/sense.nakagawa
フェースブックに連動させているので応募は☝ここからお願いします。


フォトハウス表現塾/メインの研究テーマです
「現代アートと写真の現在、その動向」 2017.10.21
「コンポラ展の時代1960年代から、そして今」 2017.11.18
「プロヴォーグの時代1970年代から、そして今」 2017.12.16
「柄谷行人著「日本近代文学の起源」を読む」 2018.1.20
「東松照明の軌跡とその周辺」 2018.2.17
「関西の写真史、1950年代以降、そして今」 2018.3.17
フォトハウス表現塾のHP

 

JUGEMテーマ:お知らせ