むくむくネット171119

  • 2017.11.19 Sunday
  • 16:01

フォトハウス表現塾のホームページ

京都の町家の壁面に飾られた写真のグループ展を見に行きました。

メンバーの方とお会いして、いろいろとお話を聞きました。

生まれ育った地域で開催されている小さな写真展です。

ぼくも近場なのでグループに入れてもらうことにしました。

なによりも写真愛好のみなさんとお話しできるのがうれしい。

顔見知りの方、どこかで見かけた方、近くに住んでいる人たち。

なんだか、ほっとしますね、こころが安らぎますね。

JUGEMテーマ:想い詩

むくむくネット171118

  • 2017.11.18 Saturday
  • 11:37

フォトハウス表現塾のホームページ

ブログの名前を<むくむくネット>に変更しました。

むくむくのむくは、無垢、もうひとつのむくは、無苦の意味です。

写真は、嵯峨から京都市内を見たところです。

平安京のころ、嵯峨天皇のころ、光源氏君のころも、このように見えた。

畠の光景は野原だったのかも、と思うけど平地は変わっていない。

いにしえの風景、ランドスケープ、こんな風景だったのか、と思う。

コンテンポラリー・フォトグラファーズ、社会風景に向かって展。

<TOWARD A SOCIAL LANDSCAPE>

むしろ、掲載写真は自然風景といえばいいけど、意識が社会風景か。

これの研究とそれ以後の写真表現、そして今を検証したいのですが。

今日の表現塾メインの研究はお流れです。

JUGEMテーマ:想い詩

 

 

ものがたり-25-

  • 2017.11.16 Thursday
  • 07:30

フォトハウス表現塾のホームページ

おはようございます。

今朝は気温が五度とか、ラジオで言っていました。

目ざめわるく起きれなかったのは部屋が寒かったからか。

冬は、寝室にパネルのストーブを入れているけど、今年はまだ。

冬に向かうイメージと、それの気持ちって、頂けませんね。

冬の旅、とか、冬へ、とか、言葉のイメージも寒々しいです。

バラの花なんですよ、白に桃いろの可憐なやつ。

清楚な少女のような感じがするんです。

小説はフィクションだから、なんとでも書けますね。

狭き門でしたか、アンドレジッド、清潔な小説でしたね。

ぼくもそれに習いたいけど、反逆も許されていいと思っています。

JUGEMテーマ:想い詩

日々171115

  • 2017.11.15 Wednesday
  • 08:39

フォトハウス表現塾のホームページ

昔、小説書きになろうと思って、それなりにトレーニングをした記憶があります。

今、あまり公表していないけど、毎日のごとく小説を試みています。

サラリーマンになる自分なんて想像できなくて、サラリーマンになったけど。

どうしてもなじまなくて出世を放り投げて、自己表現する世界へとやってきた。

結局、中途半端なまま、これは実力がない、それに尽きると思うところです。

おお、運命が始まった、ベートーベンの第五番です。

ブルーノワルターが指揮してるけど、ぼくの時代はカラヤンの時代でしたね。

音楽家になりたいと思って、断念し、小説家になりたいと思って、断念し。

残滓にこころを動かされ、いつまでも愛好者のままで、来たように思います。

もうそんなに持ち時間もないので、ここで仕切り直しして、再出発ですね。

JUGEMテーマ:日々徒然

 

nikki171114

  • 2017.11.14 Tuesday
  • 14:30

フォトハウス表現塾のホームページ

朝から雨が降っている一日です。

寒くなってきましたね、もう冬支度です。

文章も、込み入ったのは書けない、ちょっと疲れた。

思いつくまま、文字を連ねているって感じで、浮雲のうえです。

音楽は、いまは、ベートーベンの、これは第三番の英雄ですね。

フォトハウス表現塾のカリキュラム、レッスン表を作っています。

来年4月には受講者を募っていきたいと思っています。

個別対応で、注文があったら受けてもらうというマンツーマン形式。

36コマを用意しておいて、難易度あるから人により組み合わせます。

ひとコマ三千円を予定していて、費用的には格安で学んでもらえます。

なお、個人対応のレッスンだから、理解度を測りながら進めていけます。

新しいシステムで、学びの場をつくっていきたいと思っています。

賛同して、参加していただける人、只今、募集中です。

JUGEMテーマ:日々徒然

nikki171112

  • 2017.11.12 Sunday
  • 17:22

フォトハウス表現塾のホームページ

先にアメバブログで紅葉の写真を載せましたが、ここでも紅葉です。

ここはジュゲムブログでアメブロ同様、何度も作っては消して作るブログです。

タイトルはその時々の中心となるテーマのタイトルを使います。

10年以上前から広報手段として使っているけど、どれだけの効果があるのか。

稲垣氏との会話で「負けてたまるか」「やられたらやりかえせ」だよねで合意。

そういう世代、全共闘世代と言うのでしょうか、団塊世代はそのあとですね。

でも虚しいといえば虚しい限りで、ふえろう村、どうなったんやろ?

良質の豚肉を供給していたのに、どうしたんやろ、HPが無くなっている。

JUGEMテーマ:日々徒然